ウイスキーに合う料理たち

皆さんはウイスキーと料理の相性について、どう思っていますか?

ハイボールは置いておいて、アルコール度数が高いお酒というのは料理に合わないと思われがちです。ウイスキーもアルコール度数が高いので、料理には合わないんじゃ…、と思っている人もいると思いますが、実はウイスキーと合う料理もあるんです。

今回はウイスキーによく合う料理達を紹介するので、ぜひ今日からウイスキーと合わしてみてください!

チキンステーキ

肉料理と合うお酒といえば、赤ワインが思い浮かぶと思いますが、実はウイスキーもよく合うんです!特にチキンステーキとの相性は抜群です。

「チキンステーキもウイスキーも重たいし、合わないんじゃないの?」と思う人もいるかもしれないですが、それがいい具合にマッチングするんですよ~!

チキンステーキのジューシーな味わいと、ウイスキーが持つ豊かな香りと甘さが互いを高め合って、新しい味わいを生み出してくれるんです。

ステーキと言えば赤ワイン、と思っていた固定概念を打ち崩すものといえるでしょう。

カキ

カキとウイスキーもよく合います。

スコットランドでは、カキにウイスキーをかけて食べる、といった食べ方が存在しています。一見合うのか疑問に思うかもしれませんが、これまたいいハーモニーを奏でてくれるんです!

潮の香りが漂うカキと、スモ―キーな香りがするウイスキーとの組み合わせは、本場スコットランドの風景を思い出させてくれます。日本の自宅で食べても美味しいのに、スコットランドで同じように食べるとどうなるのか、想像もつかないですね。

他にもレモンやペッパーをかけると、また違ったアクセントが加わるのでおすすめです。

餃子

ウイスキーを割って飲む人には餃子との組み合わせがおすすめです。

餃子といえば焼き餃子や揚げ餃子、水餃子や蒸餃子などがありますが、そのどれに対してもウイスキーはよく合います。

自宅で食べるなら調理が簡単な焼き餃子がいいですね。料理が好きな人は他の組み合わせを試してもよさそうです。

焼き餃子のパリッとした歯ごたえとジューシーさ、その後に飲むウイスキーの旨さといったら、言葉で表すのは難しいほどです。4種類の餃子すべての組み合わせを試してみたくなります。

モツ煮

モツ煮といえば日本酒と合う料理というイメージがあるかもしれません。しかしウイスキーともよく合うんです!

一見モツ煮の濃厚な味わいとウイスキーは合わなそうに見えますが、濃厚な味わいの後に飲むことで、後味をすっきりさせてくれます。

モツ煮の後味があまり好きじゃなかったという人は、ぜひウイスキーと組み合わせてみてください。きっとすっきりした後味を得られることでしょう!